個人情報保護方針

アルプスアルパイン株式会社(以下、当社といいます。)は、個人情報保護の社会的重要性を強く認識し、個人情報保護に関しての方針を以下の通り定め、個人情報管理の仕組みの策定、実施、維持改善活動を行っております。

  • 個人情報の安全性の確保
    • (1)当社は、個人情報の取り扱いにおいて、適用される法令及びその他規範を遵守します。
    • (2)当社は、役員・従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適正に利用し保護するために「個人情報保護規程」を策定し、これを確実に実行します。
    • (3)当社は、個人情報管理の仕組みを維持改善するために、役員・従業員等に対して継続的に教育・啓蒙を実施します。
    • (4)当社は、個人情報を取り扱う部門ごとに管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
    • (5)当社は、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正なアクセス、または個人情報の紛失、改ざん、破壊、漏洩などの予防に努めます。
    • (6)個人情報保護方針、関連規程及び個人情報管理の仕組みは必要に応じて見直し、継続的に改善します。
  • 個人情報の第三者への開示・提供
    当社は、以下の場合を除き、第三者へ個人情報の開示・提供をいたしません。
    • (1)ご本人様の同意がある場合
    • (2)法令に基づく場合
    • (3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難であるとき。
    • (4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難であるとき。
    • (5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
    • (6)利用目的の達成に必要な範囲内において、当社が業務委託先に業務の一部又は全部を委託する場合(この場合、当社が責任者となり適切な管理を行います。)。
    • (7)合併その他の事由による事業の承継を行う場合。
    • (8)「4.個人情報の共同利用」記載の共同利用を行う場合(この場合、当社が責任者となり適切な管理を行います。)。
  • 個人情報の利用目的
    当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を取得させていただく際には、利用目的を明示、通知又は公表した上で、必要な範囲の個人情報を取得し、その利用目的の範囲内で利用させていただきます。当社の個人情報の利用目的については、以下の通りとします。
    • (1)お客様の個人情報
      当社の製品及びサービスの提供
      当社の製品及びサービスに関する情報提供
      当社の製品及びサービスに関するサポートの提供
      当社の製品及びサービスの企画・研究・開発
      キャンペーン、展示会、イベントのご案内発送・運営等、当社製品及びサービスの販売促進活動の実施
      提携会社等の製品及びサービスに関する情報提供
      当社施設への入退管理
      お客様からのお問い合わせ・請求に対する対応
      お客様との契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行
      お客様の個人情報を取得する際に明示した目的
      以上の各事項に関連する業務
    • (2)お取引先の個人情報
      商談・打ち合わせの実施及び連絡
      お取引先ご担当者への情報提供及び連絡
      お取引先から委託された業務の遂行
      当社施設への入退管理
      以上の各事項に関連する業務
    • (3)株主様の個人情報
      株主様及び株式の管理業務
      株主様又は会社による権利の行使・義務の履行
      法令に基づく書面・記録・データの作成
      株主様に対するサービスの提供
      以上の各事項に関連する業務
    • (4)採用応募者の個人情報
      当社における採用活動及びこれに関連する業務
  • 個人情報の共同利用
    当社は、個人情報を、前項の利用目的の達成に必要な範囲内で、以下の項目を以下(2)の範囲で共同利用することがあります。

    (1)共同利用する個人情報の項目
    氏名、連絡先に関する情報(住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス等)、勤務先情報に関する情報(所属会社、部署名、役職名等)、お問い合わせ内容、ご依頼内容、商品購入に関する情報(購入履歴等)、契約に関する内容
    (2)共同利用する者の範囲
    当社のグループ会社
    ・日本において取得した個人情報の共同利用においては次の者も範囲に含める
     代理店、その他指定商社
    (3)共同利用する個人情報の管理について責任を有する者の名称
    当社
  • 個人情報の開示等請求
    当社は、個人情報の利用目的の通知、開示、訂正又は利用停止等の請求の手続きを以下のとおり定めています。
    • (1)ご請求方法
      ①申請書、②本人確認のために必要な書類を同封の上、「6.問い合わせ窓口」に記載する宛先にご郵送ください。
      ①申請書
      ②本人確認のために必要な書類(いずれか1点)
      運転免許証(写)、健康保険証(写)、住民基本台帳カード(写)、パスポート(写)、外国人登録証明書(写)
      ※各書類に記載された住所宛に郵送いたします。
      申請書ダウンロード

      *代理人によるご請求の場合
      (ア)未成年者の法定代理人の場合
      法定代理権を証明する書類(例:本人の戸籍謄本又は抄本等)と代理人に関する本人確認書類(上記②)を追加して同封をお願いいたします。
      (イ)成年被後見人の法定代理人の場合
      法定代理権を証明する書類(例:登記事項証明書)と代理人に関する本人確認書類(上記②)を追加して同封をお願いいたします。
      (ウ)委任による代理人の場合
      請求されるご本人様からの委任状(ご本人様の実印を押印)、印鑑証明書の原本と代理人に関する本人確認書類(上記②)を追加して同封をお願いいたします。
      ※代理人によるご請求の場合は、代理人に関する本人確認書類記載の住所宛に郵送いたします。
    • (2)請求にあたって
      • 手数料は頂いておりませんが、申請書の作成や当社宛のご郵送等にかかる諸費用については、ご自身でご負担いただきますようにお願いいたします。
      • ご請求にあたって提供いただいた個人情報については、ご請求への回答とその履歴の管理にのみ利用します。
      • ご請求の確認・代理人の確認のために同封いただいた書類については、返却いたしませんので、あらかじめご了承くださいますようにお願いいたします。
      • お電話や直接ご来社いただいてのご請求はお受けいたしかねますので、ご了承ください。
  • 問い合わせ窓口
     個人情報保護方針など個人情報保護に関するお問い合せは、本社経営企画室広報チームまでお願いします。
    住所:145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7
  • 個人情報保護方針の更新・修正
     当社は、個人情報保護方針を事前の通知なしに更新又は修正することがあります。更新又は修正した個人情報保護方針は、更新又は修正前の個人情報保護方針に優先して適用されます。

アルプスアルパイン株式会社
2017年10月2日改訂

GDPRプライバシーポリシー


アルプスアルパイン株式会社(ALPS ALPINE EUROPE GmbHのような子会社を含む)(以下、当社といいます。)は、個人データ保護の社会的重要性を強く認識し、個人データ保護に関しての方針を以下の通り定め、個人データ管理の仕組みの策定、実施、維持改善活動を行っております。

GDPRプライバシーポリシーは、「EU一般データ保護規則」(以下、GDPRといいます。)が適用される個人データの全ての処理に関して適用されます。
個人データとは、個人の名前、苗字、住所、電話番号、電子メールアドレス、又は個人を識別可能なその他の情報をいいます。

  • 個人データの安全性の確保
    • (1)当社は、個人データの取り扱いにおいて、適用される法令及びその他規範を遵守します。
    • (2)当社は、役員・従業員に個人データ保護の重要性を認識させ、個人データを適正に利用し保護するために「個人情報保護規程」を策定し、これを確実に実行します。
    • (3)当社は、個人データ管理の仕組みを維持改善するために、役員・従業員等に対して継続的に教育・啓蒙を実施します。
    • (4)当社は、個人データを取り扱う部門ごとに管理責任者を置き、個人データの適切な管理をします。
    • (5)当社は、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人データへの不正なアクセス、又は個人データの紛失、改ざん、破壊、漏洩などの予防をします。
    • (6)GDPRプライバシーポリシー、関連規程及び個人データ管理の仕組みは必要に応じて見直し、継続的に改善します
  • 個人データの処理目的
    当社は、個人データを以下に記載する目的のために処理をすることがあります。
    • (1)契約の履行、又は契約締結前のご依頼への対応(GDPR 6条1項(b)号)
      契約を締結した、又は契約締結前にご依頼があった場合、当社は個人データを当該契約の準備及び履行をするために処理をすることがあります。
    • (2)コミュニケーション(GDPR 6条1項(f)号)
      当社へお問い合わせ、又は請求のあった場合、当該お問い合わせ、又は請求に対応するため、個人データを処理することがあります。当該個人データの処理は、お問い合わせ、又は請求のご要望に対応するために必要なものです。ご連絡するために個人データを使用する当社の正当な利益は、現在又は将来のビジネスの促進のためのこれらの問い合わせに対応することです。
    • (3)当社施設の入退管理(GDPR 6条1項(f)号)
      当社施設へご入場された場合、当社施設の入退管理のため、個人データを処理することがあります。当該個人データの処理は、当社施設の安全を確保するために必要なものであり、当社の正当な利益を構成します。
    • (4)株主様への対応(GDPR 6条1項(c)、(f)号)
      当社の株主様に対して、株主様及び株式の管理業務のため、株主様又は会社による権利の行使・義務の履行のため、法令に基づく書面・記録・データの作成のため、株主様に対するサービスの提供のため、及びこれらの各事項に関連する業務のため、個人データを処理することがあります。当該個人データの処理は、株主様の権利行使を確保するために必要なものであり、当社が正当な利益を得るために必要なものです。したがって、当該処理は、一部は当社の法的義務の遵守のため、一部は株主の権利を保全する正当な利益のために必要です。
    • (5)採用への応募(GDPR 6条1項(b)、(c)、(f)号)
      当社への採用に応募された場合、当該応募に対応するため、個人データを処理することがあります。当該個人データの処理は、当社への雇用過程において必要で、雇用期間中の雇用関係の管理及び解約のためであり、雇用関連文書に関する適用法における保存期間に基づくものです。
    • (6)マーケティング(GDPR 6条1項(a)、(f)号)
      マーケティングのために個人データを処理する場合、現実的に可能な限り、当社は事前に同意を取得します。いずれにおいても、当社はマーケティングのために既存の及び潜在的なビジネスパートナーに連絡することに正当な利益を有しています。
    • (7)法的義務(GDPR 6条1項(c)号)
      当社は、例えば法律上の保存期間等、適用法に基づく法的義務を履行するために、必要に応じて、個人データを処理することがあります。
    • (8)民法上の請求のための書類の保持(GDPR 6条1項(f)号)
      当社は、法的請求の確立及び執行、又は法的主張に対する防御のために保管することに正当な利益がある場合、個人データを処理することがあります。
    • (9)緊急事態(GDPR 6条1項(d)号)
      当社は、データ主体の重要な利益を守るために、必要に応じて、個人データを処理することがあります。
    • (10)クッキー(Cookie)及びウェブビーコン(GDPR 6条1項(a)、(f)号)
      クッキー及びウェブビーコンを使用して個人データを処理する場合、当社は事前に同意を取得します。クッキー及びウェブビーコンの利用については、こちらをご確認ください。
  • 個人データの移転
    当社は、個人データを前条の処理目的の達成に必要な範囲内で、以下のために、個人データを日本を含む欧州経済領域(以下、EEAといいます。)外の国に移転する場合があります。EEA外の国に移転する場合は、GDPRに基づく標準契約条項の締結等により、個人データの移転に関する適切な保護措置をします。
    • (1)共同利用
      当社は、以下の項目を当社のグループ会社との間で共同利用することがあります。
      当社のグループ会社の詳細については、こちらをご参照ください。

      さらに、必要に応じて、当社は、管理上の目的で付随的サービスを提供するシュレッディング企業、ITプロバイダー、銀行、外部監査人等、又はマーケティングサービスを提供するマーケティング会社等のデータプロセッサー及び他の企業と個人情報を共有する場合があります。
      ①共同利用する個人データの項目
       氏名、連絡先に関する情報(住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス等)、勤務先情報に関する情報(所属会社、部署名、役職名等)、お問い合わせ内容、ご依頼内容、商品購入に関する情報(購入履歴等)、契約に関する内容
      ②共同利用する個人データの管理について責任を有する者の名称
       当社
    • (2)合併等
      合併その他の事由による事業の承継を行う場合、当社は関連する第三者に個人データを移転することがあります。
  • 保存期間
    当社は、以下のいずれかのより長い期間を超えて個人データを保存することはありません。
    • (1)個人データを処理するために必要な期間、又は(2)個人データの受領日から35年

      消去権に関して、一般的な当社の規則として、全ての個人データは以下の場合に削除されます。
      (1)当社の処理目的が消滅した場合、又は(2)個人データの使用に異議を申し立てた場合で、(i)早期削除を禁止する法的要求がない、及び(ii)更なる処理のため(特に、法的請求の確立及び執行、又は法的主張に対する防御のため)の重大な正当な理由が存在しないとき
  • データ主体の権利
     データ主体は、以下に記載する権利を有します。以下に記載する権利を行使する場合は、問い合わせ窓口にご連絡をお願いします。
    (1)個人データの処理に関する同意をいつでも撤回することができます。同意の撤回は、その撤回前の同意に基づく処理の合法性に影響しません。
    (2)個人データへのアクセス、訂正、消去又はデータ主体に関する処理の制限、又は処理に対する異議申立て及びデータポータビリティを当社に求めることができます。
    (3)個人データの取り扱いにつき管轄を有するデータ保護監督当局に対して、不服を申し立てることができます。
    (4)EEA外への個人データの移転に関する適切な保護措置の内容を示す書面の写しを当社に求めることができます。
    (5)プロファイリングを含む自動化された処理のみに基づいた決定の適用を受けないことを当社に求めることができます。当社がプロファイリングを行う場合は、当社はデータ主体に対して、プロファイリングを含む自動化された意思決定の存在、関連する理論について有意義な情報、並びにデータ主体に関する当該処理の異議の重大性及び予測される結果を通知します。
    (6) 個人データの提供は、法定または契約上の要求ではありません。しかし、当社は、可能な限り契約を締結するためには、氏名又は法人によって許可された人の名前が必要です。いかなる種類の連絡先情報もご提供頂けない場合、当社はご連絡することができません。
  • SSL/TSL暗号化
     セキュリティ上の理由、及びサイト運営者である当社への秘密情報(注文又は問い合わせ等)の送信を保護するため、このサイトではSSL/TSL暗号化を使用しています。ブラウザのアドレス行が“http://”から“https://”に変更された場合、暗号化された接続を確認することができます。SSL/TSL暗号化が有効になっている場合、当社へ送信したデータは第三者に読み取られません。
  • お問い合わせシート
     ALPS ALPINE EUROPE GmbHにご連絡するためにこのサイトにアクセスしている場合、当社はボックスをチェックすることによって、GDPR6条1項(a)号の目的の範囲内で、同意を求めます。ご要望は、ご要望に対応するために適切なご連絡先に転送されます。いつでも同意を撤回する権利があります。 同意の撤回は、その撤回前の同意に基づく処理の合法性に影響しません。
  • 問い合わせ窓口
     GDPRプライバシーポリシーなど個人データ保護に関するお問い合せは、本社経営企画室広報チーム、又はALPS ALPINE EUROPE GmbHのデータ保護責任者までお願いします。
    a.アルプスアルパイン株式会社(本社)
     住所:145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7
    メール:alps-hp@jp.alps.com

    b.ALPS ALPINE EUROPE GmbH
     住所:Ohmstraße 4, 85716 Unterschleißheim
     メール:datenschutz@alps-europe.com
  • データ保護責任者
    a.アルプスアルパイン株式会社
    取締役 氣賀 洋一郎
    メール:ALJP_DPO@jp.alps.com
     お問い合わせフォーム:こちら
     住所:145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7

    b.ALPS ALPINE EUROPE GmbH
     Sabine Baumung
    メール:datenschutz@alps-europe.com
    電話番号:+49 (0) 89 321421-150
    住所:Ohmstraße 4, 85716 Unterschleißheim
  • GDPRプライバシーポリシーの更新・修正
     当社は、GDPRプライバシーポリシーを事前の通知なしに更新又は修正することがあります。しかし、その後の実質的または重大な変更は適切に通知されます。更新又は修正したGDPRプライバシーポリシーは、更新又は修正前のGDPRプライバシーポリシーに優先して適用されます。

アルプスアルパイン株式会社
2019年5月30日改訂

CCPAプライバシーポリシー


アルプスアルパイン株式会社(子会社を含む)(以下、当社といいます。)は、個人情報保護の社会的重要性を強く認識し、個人情報保護に関しての方針を以下の通り定め、個人情報管理の仕組みの策定、実施、維持改善活動を行っております。
「カリフォルニア州消費者プライバシー法」(以下、CCPAといいます。)は、カリフォルニア州居住者が保有する当該居住者の個人情報に関する権利を定めるものです。したがって、このCCPAプライバシーポリシーは、CCPAが適用されるカリフォルニア州居住者の個人情報に関する権利及び取扱いに関して適用されます。
個人情報とは、特定の消費者又は世帯を、識別し、関連し、叙述し、合理的に関連付けることができ、又は直接的に若しくは間接的に合理的にリンクさせることのできる情報をいいます。なお、個人情報には、匿名化(非識別化)され集計された情報は含まれません。

  • 個人情報の安全性の確保
    • (1)当社は、個人情報の取り扱いにおいて、適用される法令及びその他規範を遵守します。
    • (2)当社は、役員・従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適正に利用し保護するために「個人情報保護規程」を策定し、これを確実に実行します。
    • (3)当社は、個人情報管理の仕組みを維持改善するために、役員・従業員等に対して継続的に教育・啓蒙を実施します。
    • (4)当社は、個人情報を取り扱う部門ごとに管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
    • (5)当社は、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正なアクセス、または個人情報の紛失、改ざん、破壊、漏洩などの予防に努めます。
    • (6)個人情報保護方針、関連規程及び個人情報管理の仕組みは必要に応じて見直し、継続的に改善します。
  • 個人情報の収集、使用、開示及び又は販売
    当社は、個人情報を収集、使用、開示及び/又は販売をすることがあります。また、当社によって過去12か月間に収集された可能性があり、かつ開示または販売される可能性のある個人情報は、以下に記載する通りです。
    個人情報のカテゴリーとその例 情報源のカテゴリー 事業目的又は商業目的 個人情報を共有(開示又は販売)する第三者のカテゴリー
    個人の識別情報
    (氏名、連絡先に関する情報(住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスその他固有の識別情報)、勤務先情報に関する情報(所属会社、部署名、役職名等)、その他の識別情報)
    ・本人から直接
    ・第三者のビジネスパートナー(eコマースサービス事業者、お客様サポートサービス事業者等)
    ・契約の履行、又は契約締結前のご依頼への対応
    ・当社へのお問合せ、又は請求があった場合の対応
    ・当社製品・サービスの提供及び改善
    ・当社製品・サービスに対する支払
    ・製品保証、リコール・サービスキャンペーンその他品質問題に関する対応
    ・当社施設の入退管理
    ・株主様への対応
    ・採用への応募対応
    ・マーケティング
    ・法的義務の履行
    ・セキュリティインシデントの検知
    ・詐欺的行為、違法行為からの保護
    ・当社のグループ会社(当社の国内外の拠点の詳細はこちら、グループ会社の詳細はこちら)
    ・第三者のビジネスパートナー(eコマースサービス事業者、お客様サポートサービス事業者等)
    商業情報
    (お問い合わせ内容、ご依頼内容、商品購入に関する情報(購入履歴等)、契約に関する内容)
    ・本人から直接
    ・第三者のビジネスパートナー(eコマースサービス事業者、お客様サポートサービス事業者等)
    ・契約の履行、又は契約締結前のご依頼への対応
    ・当社へのお問合せ、又は請求があった場合の対応
    ・当社製品・サービスの提供及び改善
    ・当社製品・サービスに対する支払
    ・製品保証、リコール・サービスキャンペーンその他品質問題に関する対応
    ・マーケティング
    ・セキュリティインシデントの検知
    ・詐欺的行為、違法行為からの保護
    ・当社のグループ会社
    ・第三者のビジネスパートナー(eコマースサービス事業者、お客様サポートサービス事業者等)
    ネットワークアクティビティ情報
    (Cookie、Webビーコン等によって収集された情報)
    *クッキー及びウェブビーコンの詳細については、こちらをご確認ください。
    ・当社のサイトの利用によって ・マーケティング
    ・当社のサイトの改善
    ・当社のグループ会社
    ・広告技術パートナー(Cookie、Webビーコン等によって収集する広告企業)

    *個人情報の販売
     当社は、当社のサイトに広告技術パートナーのCookie、Webビーコン等を設置し、ネットワークアクティビティ情報を収集し、広告技術パートナーが当情報に基づいた広告を当社のサイト又は他社のサイトで配信することがあります。このような共有は「販売」と定義されることがあります。
     また、当社は、上記の表に記載する目的の範囲内で、当社のグループ企業と個人情報を共有することがあります。このような共有は「販売」と定義されることがあります。
     以上の場合を除いて、当社は個人情報を「販売」しません。

    「販売」をしないように指示する場合は、「ご利用にあたって」又は「Do Not Sell My Personal Information」をご確認ください。
  • カリフォルニア州居住者の権利
    カリフォルニア州居住者は、以下に記載する権利を有します。以下に記載する権利を行使する場合は、問い合わせ窓口にご連絡をお願いします。なお、当社は、お客様からの請求に対応するために、お客様がカリフォルニア州居住者であることを確認し、お客様に関する個人情報を保有しているかを判断し、お客様の本人確認を行うために、お客様から情報をご提供いただく必要があります。
    • (1)個人情報の収集、開示又は販売について知る権利
        カリフォルニア州居住者は、12ヶ月間に2回を限度として、当社が過去12ヶ月内に収集、使用、開示又は販売した個人情報について開示するように要求する権利を有します。当社は、カリフォルニア州居住者からの依頼を受け、CCPA及びこのCCPAプライバシーポリシーが定める要件に従って本人確認ができましたら、CCPAの定めの範囲内で、①当社が収集した個人情報のカテゴリー及び/又は特定の内容、②当該個人情報の情報源のカテゴリー、③当社における当該個人情報を収集、開示及び/又は販売する事業上の目的、④当社が個人情報を開示及び/又は販売した場合における開示先・販売先である第三者のカテゴリー、⑤当社が第三者に開示及び/又は販売した個人情報のカテゴリーを、依頼したカリフォルニア州居住者に開示します。
    • (2)個人情報の削除を要求する権利
        カリフォルニア州居住者は、当社がカリフォルニア州居住者から収集した個人情報を削除する権利を有します。但し、当社が法令に基づき個人情報を保持する必要がある場合、当該個人情報は削除されません。たとえば、お客様が要求したサービスの提供に必要な場合、サービスに関連する保証及び安全の提供に必要な場合、法令上の義務を遵守するために必要な場合などは、当該個人情報を保持することができます。当社は、カリフォルニア州居住者からの依頼を受け、CCPA及びこのCCPAプライバシーポリシーが定める要件に従って本人確認ができましたら、CCPAの定めの範囲内で、CCPA又は関連する法令に基づく例外が適用される場合を除き、当該カリフォルニア州居住者の個人情報を当社の記録から削除します。
    • (3)個人情報の販売をオプトアウトする権利
        カリフォルニア州居住者は、個人情報を販売しないように指示する権利を有します。
    • (4)権利行使により差別をされない権利
        カリフォルニア州居住者は、上記のCCPAに基づく権利を行使したことにより差別・報復されない権利を有します。
  • カリフォルニア州居住者の権利の請求手続き
    • (1)ご請求方法
      カリフォルニア州居住者として上記の権利を行使することを希望する場合には、申請書に必要な情報を記入したうえで署名し、「5. 問い合わせ窓口」に記載する宛先にメール又は郵送でお送りください。
      申請書

      但し、当社は、申請に対応する際に、請求者がカリフォルニア州居住者であること及び本人であることを確認するため、また当社が請求者の個人情報を保有し、及び/又は第三者と共有しているかどうかを確認するため、それらに必要な情報を請求者から提供いただくことを必要とします。請求者の本人性確認は、CCPA及び関連法令が定め又は許容する方法と手続に従って行われます。従いまして、当社は、請求者に対して、その確認に必要な本人性に関する追加の証明書類のご提供をお願いする場合、及びご請求を法的に有効化することを求める場合がございます。


      *代理人によるご請求の場合
      申請書に代理人に関する情報の記入及び代理人による署名も行ったうえで、 ご本人からの委任状(ご本人の署名付き)(カリフォルニア州のProbate Codeに従った委任状も含まれます)を追加して添付をお願いいたします。
      代理人の本人性確認は、CCPA及び関連法令が定め又は許容する方法と手続に従って行われます。従いまして、当社は、代理人に対して、その確認に必要な本人性に関する追加の証明書類のご提供をお願いする場合がございます。
    • (2)請求にあたって
      ・CCPA及び関連法令が要求する程度での確かさをもって、本人性の確認または請求を行う権限の確認ができない場合、当社は請求に応じることができません。
      ・手数料は頂いておりませんが、申請書の作成や当社への連絡にかかる諸費用については、ご自身でご負担いただきますようにお願いいたします。
      ・ご請求にあたって提供いただいた個人情報については、ご請求への回答その他法令が許容する範囲内でのみ使用・保持します。
  • 問い合わせ窓口
    CCPAプライバシーポリシーに関するお問い合せ又はCCPAに基づく権利の行使は、本社サステナビリティ推進室、又はALPS ALPINE NORTH AMERICA, INC. 若しくはALPINE ELECTRONICS OF AMERICA, INC.のプライバシーリクエスト係までお願いします。

    メールの場合
    ・アルプスアルパイン株式会社(本社)に対する場合
     メールアドレス:alpsalpine-hp@alpsalpine.com
    ・ALPS ALPINE NORTH AMERICA, INC.又はALPINE ELECTRONICS OF AMERICA, INC.に対する場合
     メールアドレス:aana_privacy_request@alpsalpine.com

    郵送の場合
    ・アルプスアルパイン株式会社(本社) に対する場合
     住所:145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7
    ・ALPS ALPINE NORTH AMERICA, INC. 又はALPINE ELECTRONICS OF AMERICA, INC.に対する場合
     ATTN: Privacy Request
     住所:1500 Atlantic Boulevard, Auburn Hills, Michigan 48326, USA

    電話の場合
     フリーダイヤル:1-888-270-6614
  • 16歳未満のお客様
    当社は、16歳未満のお客様から個人情報を収集又は販売することを意図しておりません。万一16歳未満のお客様が当社に個人情報をご提供し、そのような16歳未満のお客様またはその保護者の方が、適用される法律に基づく適切な扱いを望まれる場合は、「4. カリフォルニア州居住者の権利の請求手続き」に基づいて、「5. 問い合わせ窓口」宛にご連絡をお願いします。
  • CCPAプライバシーポリシーの更新・修正
    当社は、CCPAプライバシーポリシーを事前の通知なしに更新又は修正することがあります。更新又は修正したCCPAプライバシーポリシーは、更新又は修正前のCCPAプライバシーポリシーに優先して適用されます。

アルプスアルパイン株式会社
2020年7月1日改訂

代理店、その他指定商社
社名 本社所在地
株式会社リョーサン 〒101-0031 東京都千代田区東神田2丁目3番5号
伊藤電機株式会社 〒461-0022 愛知県名古屋市東区東大曽根町12番10号
株式会社エクセル 〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目12番10号
都築電気株式会社 〒105-8665 東京都港区新橋6丁目19番15号(東京美術倶楽部ビル)
岡本無線電機株式会社 〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目8番4号
富久無線電機株式会社 〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目3番1号
角田無線電機株式会社 〒101-0021 東京都千代田区外神田3丁目14番10号
日川電機株式会社 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6丁目15番10号
河野エレクトロニクス株式会社 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1丁目6番20号
コアスタッフ株式会社 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目16番15号 ダイヤゲート池袋8F
*その他の販売代理店、指定商社でも当社製品を販売しています。
CCPAプライバシーポリシー抜粋