企業情報

こちらに記載されている内容は報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2020年8月18日

マッキントッシュグループとアルプスアルパインが車載用高級オーディオに向け提携
マッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社の優れた規格をアルプスアルパインが限定車へ提供

 マッキントッシュグループとアルプスアルパインはこの度、自動車業界に卓越したオーディオシステムを提供するために提携しました。

 アルプスアルパインと、マッキントッシュグループのオーディオブランドであるマッキントッシュ・ラボ社、ソナス・ファベール社との間で、特定の車両を対象としたオーディオシステム開発に関する技術提携を結びました。これにより、各社の豊富かつ専門的な知識を結集して比類のない音響体験を創り出し、マッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社の真に価値のあるホームサウンド体験を車室内に実現します。

 マッキントッシュ・ラボ社は70年、ソナス・ファベール社は35年以上にわたり、オーディオ機器メーカーの金字塔として最高級のホームオーディオシステムを他社に先駆けて提供してきました。一方で、アルプスアルパインは自動車業界における50年以上もの経験を有し、マッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社の厳格な基準に応える製品を実現することが可能です。また、アルプスアルパインは個々のコンポーネント製品のみならず、感動を与えるインテグレートされた車載用オーディオシステムとして提供することが可能であり、本提携により、各社の強みを融合して車室内の音響体験を更なる高みへ向上させます。

 アルプスアルパインの執行役員 ディスプレイ&サウンド事業担当 兼 技術本部副本部長である石橋 浩司は「当社には、お客様に優れた音と価値を提供してきた長い歴史がある。マッキントッシュグループとの提携は、その歴史の継承とともに提供する製品・サービスの向上を実現することができる。純正カーオーディオシステムの性能とそこから生まれる音に、新たな基準を打ち立てることを確信している。」と述べました。

 アルプスアルパインは、マッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社の、優れた音響特性を持ち、これまでお客様から高く評価されてきた機器を用いて、自動車メーカーとのシステム開発の実装を主導します。また、アルプスアルパインはマッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社の特許技術を取り入れたスピーカーやアンプの設計・開発を行い、マッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社の音響体験を提供します。ホームオーディオサウンドを実証するために、アルプスアルパイン・ヨーロッパとアルプスアルパイン・ノースアメリカの評価施設にはレファレンスルームを設け、マッキントッシュ・ラボとソナス・ファベールの最上級オーディオ機器を設置し評価しています。各社のエンジニアが共に現場で働き、サウンドシステムのチューニングを行うことで、それぞれのブランドの音質を車種ごとに再現します。

 マッキントッシュグループCo-CEO兼ソナス・ファベールブランドCEOである Jeff Poggi 氏は「私たちは市場に投入する全ての製品が最高であることを期待している。アルプスアルパインと提携した理由は、私たちの強みである厳格な基準が決して妥協されることのないものにするためだ。そして今、消費者のみなさまは、どこへ行こうとも、私たちの高級オーディオを車の中で楽しむことができる。」と述べました。

 マッキントッシュグループCEO兼マッキントッシュ・ラボ社長である Charlie Randall 氏は「アルプスアルパインと当社は、キャビン内のサウンド再生に関して同じ価値を共有しているため、完璧な協力関係であると感じている。アルプスアルパインとの戦略的提携は、当社がカーオーディオ事業への待望の復帰を果たすための完璧な道筋である。」と述べました。

 マッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社のサウンドシステムを初搭載した自動車は2021年に販売される予定です。

マッキントッシュ・ラボ社について

1949年に設立されたマッキントッシュ・ラボ社は、卓越した品質のオーディオ製品と優れた顧客サービスで音楽と映画において完璧な体験を提供してまいりました。全てのマッキントッシュ製品は、ニューヨーク州ビンガムトンの工場で、音楽とマッキントッシュの伝統に情熱を捧げる150名を超えた従業員によって手作りされています。マッキントッシュは世界中の耳の肥えたお客様に、究極のホームエンターテインメント体験を提供し続けていることを、その高音質なオーディオとして象徴的な「マッキントッシュ・ブルー」のワットメーターとともに、世界的に認知されています。創業以来、マッキントッシュは音楽の歴史とポップカルチャーにおいて、いくつかの最重要な瞬間を演出してきました。リンドン・ジョンソン大統領の就任演説からウッドストック・フェスティバル、有名なグレイトフル・デッドの「ウォール・オブ・サウンド」まで、マッキントッシュは歴史を目撃しただけでなく、その歴史を形作ってきました。マッキントッシュでは、お客様だけのプレミアムオーディオ体験を創造し、ご自身の音楽を真に臨場感のあるものにします。その他詳細は下記をご覧ください。
www.McIntoshLabs.com


ソナス・ファベール社について

ソナス・ファベール社は、音楽とそれが正確に再生されることを愛した男と、手作りの木製品について特別な感性を持ち、美に対して真に畏敬の念を抱く人物から生まれた、イタリアの手作りスピーカーやヘッドフォン、高級オーディオ機器メーカーです。ソナス・ファベール社はただの拡声器メーカーではなく、何よりもまず、真っ先に独自の方法で音楽製品のデザインに取り組みました。それぞれの作品において、ソナス・ファベール社はリスナーを長きにわたる伝統とイタリア文化、そして熟練の技術の世界へと誘うこと目指しています。その他詳細は下記をご覧ください。
www.sonusfaber.com/en/


マッキントッシュ・ラボ社とソナス・ファベール社は、世界中の高級オーディオ機器を専門に扱うアメリカのマッキントッシュグループの完全子会社です。その他詳細は下記をご覧ください。
www.McIntoshGroup.com


アルプスアルパインについて

アルプスアルパインは1948年の創業以来、数多くのFirst 1・Number 1製品を生み出してきた電子部品および車載情報機器の大手メーカーです。現在では、世界26の国と地域に110拠点を展開し、スイッチやセンサ、データ通信モジュール、タッチ入力パネル、アクチュエータ、パワーインダクタなどのデバイス製品から、車載向け電子シフターやリモートキーレスエントリシステムなどのユニット製品、カーナビゲーションシステムやカーオーディオ&ビジュアル機器などのコンシューマ向け製品、スマートフォンアプリやブロックチェーン技術を活用したデジタルキー、遠隔モニタリングなどのシステム/サービスなど、約40,000種類の製品・ソリューションを世界各国約2,000社のお客様へ提供しています。その他詳細は下記をご覧ください。
www.alpsalpine.com