企業情報

こちらに記載されている内容は報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2019年10月8日

CASE領域やMaaSの実現に貢献する「シームレス・スマート・モビリティ・ソリューション」コクピットを提案

アルプスアルパイン「CEATEC 2019」に出展

アルプスアルパイン株式会社(TOKYO 6770、代表取締役社長執行役員:栗山 年弘、本社:東京、以下 「アルプスアルパイン」)は、10月15日(火)より千葉県千葉市の幕張メッセで開催される「CEATEC 2019」に出展し、「つながる社会、共創する未来」へ向けた、当社の最新Automotive関連技術およびIoTソリューションの活用を紹介します。


アルプスアルパインは「CEATEC 2019」にて、昨今大きな技術トレンドとなっているCASE(Connected、Autonomous、Shared & Services、Electric)領域への各種取り組みや、次世代自動車の車室内空間に利便性・快適性といった新たな付加価値を生み出すPremium HMI(Human Machine Interface)テクノロジー、IoT(Internet of Things)市場における最新の導入事例などを紹介します。

<展示ハイライト>

「Seamless Smart Mobility Solution」コクピット(New)

 5Gによって自動車があらゆるモノとつながる時代を見据えた新提案です。乗車前から乗車後まで、自動車を取り巻くさまざまなサービスをシームレスにつなぐとともに、車室内では操作性の向上、高級感の醸成などによる居心地の良さを追求することで、快適な移動を提供。当社最新の技術を融合した、MaaS(Mobility as a Service)に貢献する次世代のソリューション提案を、ぜひ当社ブースでご覧ください。

レコメンドエンジン

 自宅でスマートフォンを利用して目的地を設定するだけで、移動ルートや道中に立ち寄る施設、宿泊先などを各人の嗜好や行動履歴をもとに提案。決定したプランは自動車にダウンロードされ、ストレスなく快適に目的地へ移動することができます。

レコメンドエンジン
目的地を設定すると、嗜好や行動履歴などに基づき移動プランを提案
レコメンドエンジン
決定したプランは、自動的に自動車へデータ転送され、前面のディスプレイに表示

ブロックチェーン活用デジタルキー

 自動車や家などの鍵をスマートフォンで開/施錠するデジタルキーに、仮想通貨基盤技術として実績あるブロックチェーンを応用。世界中に点在する複数のコンピュータで認証情報を分散管理するため、特定のサーバー構築が不要となり、セキュアかつ低コストでのシステム運用を実現します。さらに、次世代の移動スタイルでは、シェアカーが自動運転で自宅の前まで迎えに来てくれるサービスが生まれると想定されています。本デジタルキーの活用により、鍵の受け渡しを遠隔で実行できるほか、当社の通信・静電技術などを組み合わせることで、鍵の権限が付与されたスマートフォンを持って車のドア部に触れるだけで開錠からドアの自動開閉も可能となります。

ブロックチェーン活用デジタルキー
シェアカーのオーナーより、遠隔で自動車の鍵(権限)を受け取り
ブロックチェーン活用デジタルキー
権限が付与されたスマートフォンを持ちドアノブへ手を近づけるだけで自動開扉

Premium HMI

 当社の高精度な静電容量技術を応用した静電ステルススイッチと木目や金属などの質感を再現する加飾印刷の融合提案や、多彩な操作感を振動により手元へフィードバックする「ハプティック®」テクノロジーなどを搭載。操作感と高級感の両面で車室内空間の快適さを向上します。

Premium HMI
高精度な静電センサが、指の触れた位置を正確に検出。空調や音量などを直感的に入力
Premium HMI
ハプティック® の多彩なフィードバックにより、一つのノブでさまざまな操作に対応


【出展概要】
名称CEATEC 2019
会期2019年10月15日(火)~18日(金)
会場幕張メッセ(千葉県千葉市)
出展位置デバイス&テクノロジーエリア H006
出展製品 <CASE>
・「Seamless Smart Mobility Solution」コクピット(New)
・ブロックチェーン活用デジタルキー
・シェアカー遠隔モニタリングシステム(New)
・車両接近警報(eSound)
・コネクテッドビークルソリューション
・DC-DCコンバータ
・車載用磁気センサ
・非球面ガラスレンズ 

<Premium HMI>
・スマートアンプ(New)
・レイアウトフリースピーカー(New)
・加飾印刷×静電検出
・ハプティック®

<IoT>
・物流遠隔監視システム
・作業者見守りシステム
・アナログメータ遠隔監視システム
・設備故障予知保全ソリューション
・架空地線・自動追尾点検システム(ドローン活用)
・ドローン向けセンシング&コントロールデバイス

CEATEC 2019特設サイトhttps://www.alpsalpine.com/j/products/exhibition/ceatec2019/